コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

その後の取り組みが大事なのに・・・時津風部屋暴行事件

相撲を愛するものとしては、残念ながら触れないわけにはいきません。

入門したての序の口力士・斎藤俊さん(当時17歳)が部屋で暴行を受け、死亡した事件に対する判決が出ました。「親方としての絶大な権力を背に兄弟子に2日間にわたる執拗な暴力を指示したのは悪質」として、元親方は懲役6年の判決を受けました。

問題なのは対策があまり練られていないことです。確かに、大麻事件などもあり、協会は大揺れでしたが、発覚時の騒ぎを忘れたのでしょうか。個人の問題と言っている親方もいるようですが、角界のイメージダウンのきっかけになった事件ですよ。立派な力士になれ、と送り出した子が全身あざだらけの遺体で帰宅したのですよ。もっと真剣、かつ長期的に取り組んでほしいです。


人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
by chirimendonnya | 2009-05-30 15:49 | 相撲