コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『オペラ座の怪人』(1)

金曜日、話題の『オペラ座の怪人』を見に行ってきました。すごい人気で、上映開始30分前に言ったのに長蛇の列でびっくりしました。女性デーだったので8割くらいが女性で子供はほとんどいなかったと思います。

有名なミュージカル版の他にも何度も映画化されている作品です。私も映画はこれで3作目。一つ目は恐怖映画そのものでマスカレードのシーンでスープをすくおうとしたら、おたまに生首が乗っかってきたのが未だに忘れられません。二つ目は数年前にNHKで放送されたものです。恐怖よりも怪人の心情に重点が置かれ、切ない作品でした。アレンジ次第でホラーにもロマンチックにもなるストーリーです。

今回の映画はミュージカル版の作曲家アンドリュー・ロイド・ウェーバーが、自ら制作に乗り出したミュージカル映画です。何でも制作の理由の一つが「金銭的、地理的要因で舞台を見に行けない人にも見てもらうこと」だそうで、ほぼミュージカルそのままの作りで、ほとんど歌いっぱなし状態です。従って、ミュージカル映画が嫌いな人がうっかり何も知らずに見に行くと、地獄の2時間半を過ごすことになるでしょう。そうでない人には、わりとお勧めできます。

この映画については、もう少し書きたいので詳細は後にします。
[PR]
by chirimendonnya | 2005-02-13 17:50 | 映画