コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファントム・オブ・パラダイス

あらすじ:
ウィンスローは、自作曲を敏腕プロデューサー・スワンにだまし取られてしまう。怒ったウィンスローは復讐を試みるが、はめられて刑務所行きに。初志貫徹すべく脱走しレコード工場に侵入するが、今度は誤ってプレス機にはさまれ、二目と見られない顔になった上、声も失う。


「アンタッチャブル」や「ミッション・インポッシブル」のブライアン・デ・パルマ監督が、「オペラ座の怪人」を大胆に翻案してロック・ミュージカルに仕立て上げた作品です。1974年制作ということで、後半の曲はクイーンぽい感じになっています。劇中で登場するバンドのボーカルはマッチョなオカマだし、色々面白いです。話自体も後半はぐっと面白くなります。

怪人に相当するウィンスローの報われなさは、本家よりも上かも。思う相手にも思われないし、何度もだまされます。甘い言葉にのるのも悪いんだけど、ちょっと哀れです。存在感もスワンに負けています。

後半では、オスカー・ワイルドの『ドリアン・グレイの肖像』からも、アイディアをとっていてとても面白いと思いました。ドリアン・グレイは絵を壊した結果、一気に美貌が衰え生命も失います。この作品では、別の方向ですごい容貌になります。どんな風になるかは見てのお楽しみです。
[PR]
by chirimendonnya | 2005-03-11 15:12 | 映画