コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

鬼の目にも涙

夕方に帰宅してから相撲→体操→バレーとスポーツ中継ばかり見ていました。ニュースの中のワンコーナーや新聞記事ではわからない気分が味わえてどれもなかなか面白かったです。

今場所の注目は琴欧州の大関昇進と朝青龍の7場所連続制覇。
 琴欧州は千代大海に上手投げで豪快に勝ち、大関昇進に大きく近づきました。なんといっても昨日朝青龍に勝っているし、3敗したことも11勝の内1勝が不戦勝だったこともまあ不問となるでしょう。性格も穏やかそうだし、顔もかっこいいし、ますます人気がアップしそうです。

 そして強い横綱朝青龍。今日も足腰の強さを活かして魁皇を寄り切りました。取り組みを終えて懸賞金を受け取るとき、いつもはふてぶてしい彼が目に涙を浮かべるのを見て改めてやり遂げたことのすごさを思いました。敵なしとはいわれるだけにプレッシャーもすごかったはず。「品格がない」などと批判されがちですが、普段の笑顔や頭の回転の良さはもちろん技の多彩さが私は好きです。
[PR]
by chirimendonnya | 2005-11-26 22:41 | 日記