コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『秘密の花園』ワーナー・ホームビデオ

 それでは、昨日の続きを。今日はDVDのお話です。
 1993年の作品なので、レンタルでもセルでも見つけるのは難しくないと思います。

 原作に忠実に映像化された美しい作品です。原作が好きな人ならたいてい満足し、この映画で初めて出会う人でもきっと気に入ると思います。細かいことを言い出せば、それなりにありますが、現代的解釈や余分なエピソードを盛り込んで原作の雰囲気を壊してしまうものが多いなか、期待を裏切らない作品でした。

 キャストは特に有名な人は出ていませんが、大体イメージ通りです。コリンが思っていたより可愛らしい少年でちょっとびっくししましたが。余談ですが、最近顔色が悪くて性格もちょっとという描写の少年が、映像化されるとえらく美少年が出てきてびっくりしてしまいます。(ハリー・ポッターのドラコ・マルフォイとか)メアリーは栗色っぽいストレートヘアのかわいい女の子、ディコンはおおらかで健康的な男の子と、個人的にはイメージぴったりです。

 映像化で魅力が増しているところは、なんといっても花園が再び美しさを取り戻していく描写です。枯れ木に再び新芽が萌え、つぼみがつき、花が咲いていく様子を実際に映像で見られるのは、やはり違います。文章でいくら想像をふくらませてもちょっと追いつかない感じがありました。この作品の見所の一つです。

 原作のポイントを押さえて丁寧かつテンポ良く作られているので、最後まで飽きないし、ラストシーンは感動的。見て良かったです。
[PR]
by chirimendonnya | 2004-10-15 09:38 | 映画