コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『SO B. IT』サラ・ウィークス        エクスナレッジ

あらすじ:
12歳のハイディはママ、そして隣に住むバーナデットおばさんと生活を共にしている。知的障害があって23個の言葉しか話すことのできないママと外出恐怖症のおばさんとの生活は一応不自由はないものの何となく閉塞感がある。
全く手がかりがない自分のルーツ、そしてママが話す言葉の中で唯一正体のわからない言葉soof。知りたいけど、手がかりしかない・・・。そんなある日、引き出しの奥から何枚かの写真が見つかった。それは若い頃のママやママがいたかもしれない施設の写真。俄然ハイディの好奇心がふくれあがり、そして止められなくなる。アメリカの端から端へのたいした当てのない旅におばさんは猛反対。でも、あまりの熱意にやむなく認めてくれた。絶対はずしたことのないスロットマシーンで旅費を稼ぎ、いざ出発。真実にはたどり着けるのか?


爽やかな青空の表紙が目を引く本です。
読後感も非常に爽やか。完璧なハッピーエンドではなく、少し苦さのある終わり方ではあるけれど、主人公の成長や人の温かさの感じられる良い終わり方です。ヤングアダルト向けの本ではありますが、内容は決して子供っぽくはなく少々重く考えさせられるところの多い作品でした。

外出恐怖症のおばさんと知的障害がある女性と12歳の女の子が大して不自由のない生活を送っているという冒頭を始め(この理由はやがて明かされますが)、実際にはあり得なかったり、ちょっとうまくいきすぎだという部分も所々はあります。ただ、細かいところが非常に良く描写されていて、全体的には説得力のある話になっています。特に、「嘘」についての部分。登場人物の何人かほど極端な経験でなくても、誰でも思い当たり、そしてぐっと来る場面が多いです。

そして謎の明かされる部分。種をばらすことになるのであまり詳しくはかけないけど、人と人との愛の深さに感動します。ある意味生まれ変わったハイディ、そして彼女の良き友達ザンダーの幸せを祈らずにはいられません。
[PR]
by chirimendonnya | 2006-09-17 17:53 | ヤングアダルト