コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー

2009年 05月 22日 ( 4 )

無言を貫く朝青龍

Excite エキサイト : スポーツニュース
朝青龍は琴欧洲をバタバタしながらも、最後はあの長身の大関を投げ飛ばしました。
白鵬も日馬富士を最後にすそ払いで破りました。かなり豪快な勝ち方で、白鵬にしては珍しい感じでした。

取組後は日馬富士も白鵬も普通でしたが、朝青龍は今日も無言でした。確かに今場所危なっかしい勝ち方が多くはありますが、あの話好きな横綱が何日も何もしゃべらない、というのはかえって不気味です。何か秘策でも練っているのでしょうか。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-05-22 21:18 | 相撲
私は変化相撲が嫌いです。
熱戦を期待するファンへの裏切り行為だと思うから。
勝てばいいってもんじゃないです。

先日、日馬富士が変化で稀勢の里を破った時には大ブーイングでした。
今場所勢いのある力士同士の好取組になるはずが、
一瞬で決まってしまったからです。

そして今日の千代大海。
相手は琴光喜でした。
大関同士とはいえ、方や陥落寸前、方やぱっとせず、という状態です。
それでも変化していい理由にはなりません。
千代大海は変化して勝ちました。
お客さんからは温かい拍手が送られました。
解説者のコメントも肯定的でした。

困ります。
これじゃ、何か特別な理由をつければ変化していい
ということになりまねないじゃないですか。
私だって今場所の千代大海が満身創痍で必死に戦ってることは分かっています。
だからこそ、全力を尽くしてほしかった。
みなさんは、どう思いますか。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-05-22 21:11 | 相撲
昨日は白鵬の土俵入りまで見たところまでは囲碁の記憶が全くありません。
爆睡してしまいました。
昨日の土俵の内容が悪くて寝たわけではなく、たぶん風邪をひいたからです。

そして、昨日非常についていなかった力士といえば、琴光喜。
9割方勝利を集中に収めながら、最後の最後、土俵際で逆転。
それが相撲の面白さでもありますが、残念でしたね、本当に。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-05-22 15:18 | 相撲
何と風邪をひいてしまいました。
おもな症状は咳・鼻水・寒気なのでインフルエンザではないと思います。

一時の過剰な騒ぎは収まった雰囲気ですが、
ついに関東にも感染者が出て患者は全国に広がるかもしれませんね。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-05-22 15:13 | 日記