コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本敗退

日本の3回目のワールドカップが昨日終わりました。
あまりいい予想はしていなかったし、テレビ観戦したブラジル戦以外の内容を見ていると、
3戦全敗という結果も納得です。

特に後半にはいるとガクッと運動量とスピードが落ちているのがはっきりとわかりました。
また、いくら体格で劣るとはいえ、当たり負けしているシーンも目立ちました。
素人がいうのもおこがましいとは思いますが、
スタミナと当たりの強さは、もう少し何とかならないものかと思います。
特にオーストラリア戦では最初っから最後まで全然スピードがなく、
日本の試合でなければ見るのをやめていたくらい、つまらない試合でした。
技術や体格での負けはある程度仕方ないけど、
はっきりとスタミナ負けがわかってしまうのは情けないです。
まあ、決定力不足は昔からなので・・・。
悔しいというのは選手が一番感じていることだから、今大会の経験が次につながれば、と思います。

次も外国人で、ということですでに有力候補の名前も取りざたされています。
その通りになるかどうかは別にして、あまり決まったメンバーに固定化しない人、
手詰まりになったときに打開する手だてが打てる人がいいです。
[PR]
by chirimendonnya | 2006-06-24 20:11 | 日記

iPod nano充電の謎

iPod nanoを買って大分経ちました。
パソコンに接続して充電する、という標準のやり方が大変不便な上、
忙しくて平日はなかなかパソコンにさわる時間もないため、
すぐにサードパーティ製の充電器を買いました。

色々調べた結果、
・中途半端に電力が残っている状態で充電すると余計に電池の持ちが悪くなる
・決められた充電時間以上に充電するのも電池の持ちが悪くなる原因
(同じように寝ている間に携帯電話の充電というのも機会にとってはすごく悪いらしいです)
ということが判明したので、残りが0になるまできっちり使ってから充電してます。

すると、通勤時間の電車の中で合計1時間聞くかどうかなのに1週間持つか持たないか
という感じだったのが2週間は充電なしでOK。
おお、調べてみるもんだ、と感激していました。

ところが、先週久しぶりにパソコンと接続して充電したら元通りに。
充電器の性能がいいということでしょうか?
[PR]
by chirimendonnya | 2006-06-24 19:41 | 日記
最近、前にも増して仕事が忙しく、職場を出るのが9時近くになることが多いです。
比較的にぎやかな場所にあるので、普段だとこの時間でもかなり道を歩いている人はいます。
ところが、今週は人もまばらで歩いていてどきどきしました。
昨日は金曜日にも関わらず街はがらがら。
やっぱりみんなワールドカップ見るために早く帰ってるんでしょうか?

道に人がいないのは寂しいですが、帰るとちょうど中継やっているので、そういう意味ではありがたいです。昨日はセルビア・モンテネグロ×アルゼンチンを見ながら夕食でした。ハーフタイムから見始めたら、すでにアルゼンチンは3点取ってリードしているということでやや拍子抜け。もう少し熱戦になると思っていたのに。ここまで点差が付いていると熱戦はもう期待できないかもしれないけど、ゴールシーンが見られれば、と思ってのんきに観戦。

相手に退場者が出たこともあり、アルゼンチンが一方的に試合を進めてはいたものの、ゴールはなし。このまま終了かな?と思っていたら、18歳のメッシ投入をきっかけに後半30分過ぎからすごいゴールラッシュ。メッシのパスからクレスポが、続いてテベスが、そして最後はメッシ。見た中ではメッシがすごいスピードで走り込んでパス、そしてこれも素早くスペースに走り込んできたクレスポが決めた4点目にしびれました。スピード、テクニック、連携の良さが凝縮されているような気がして、すごさを感じます。
[PR]
by chirimendonnya | 2006-06-17 20:05 | 日記

きょうの笑点

今、商店を見ながらこのブログを打ってます。
時流に乗って2問目のお題は「サッカー」。
しかし、落語といかにも縁の薄そうなサッカー。全員何だかきつそうでした。

司会の歌丸さんが「ぼく、サッカー選手になりたいな」というとお父さん役のメンバーがなんかいうと言う仕掛け。寒いだけならまだしも言い終わった後にオチを解説している人まで・・・。全員あんまり面白くなかったけど、清水出身の昇太さんにはもうちょっと何とかして欲しかったな。1回目の「何いってるんだ飛雄馬!」はまあまあ面白かった(いや、本当にそうなったら一徹はどうするんだろう?やっぱりちゃぶ台をひっくり返す?)けど、2回目の「だじゃれも習ってPK」というのはちょっと・・・。

その次の「象さん」の替え歌は面白かったです。例によって他のメンバーのけなし入ってたけど、大爆笑でした。「うーたさん、うーたさん、おー迎えが近いわね」「そうよ、おまえもみーちづれに」とこんな具合です。これが最後のお題で今日は終了。それにしてもし笑点見てると30分短いです。
[PR]
by chirimendonnya | 2006-06-11 18:04 | 日記

ワールドカップ開幕

ワールドカップがいよいよ始まりました。両チーム合計6点が入った開幕戦だけ見てないです。ゴールシーンだけ見ると本当にかっこよくて見たかったなー、と思います。サッカー見るのは好きなので、今のところポーランド×エクアドル戦、イングランド×パラグアイ戦は見ました。厳しい予選を戦ったチーム同士が戦う試合なので、ボール回し、動きなど速くて何でもない動きでも感動してしまいます。それにシュートが正確ですね。結局決まらなくてもきちんと枠にとんでいることが多いです。

<ポーランド×エクアドル戦>
エクアドルの調子が良く、ポーランドの調子が良くないような感じはしたけど、展開が早くて見ていてなかなか面白い試合でした。得点があまり早い時間に入らなかったこともあり、そんなにだれなかったのも良かったです。
目にも鮮やかなエクアドルの原色系のユニフォーム(シャツ黄色、パンツ青、ストッキング赤)はいいですね。見ている側は元気になり、選手達は強そうに見えます。エクアドルに限らず黄色いユニフォームは芝生に映えて、すごくいいと思いました。

<イングランド×パラグアイ戦>
開始4分にベッカムのフリーキックからあっさりとオウンゴールが生まれ、先制点となりました。そのせいか、見ている方からすると何となくしまりのない試合に。パラグアイの方が攻めていたけれど、チャンスらしいチャンスはほとんどなく、シュートシーンもセットプレーもイングランドの方が多かったのでそういう作戦だったのかも。相変わらず正確なプレースキックを蹴るベッカムと幾度か決まったら素晴らしいミドルシュートを放っていたランパードが印象に残りました。

今夜のセルビア・モンテネグロ×オランダ戦も見たいけど、明日は仕事なので無理そうです。
[PR]
by chirimendonnya | 2006-06-11 17:46 | 日記