コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

石川遼選手3勝目

Excite エキサイト : スポーツニュース

昨日首位に立った後、逃げ切りましたね。素晴らしい。ギャラリーへの礼を欠かさない謙虚さとさわやかさでファンの多い彼ですが、私が一番好きなところは若さあふれる攻めのプレースタイルです。いつも攻めてるからこそ、OB後のイーグルも出たんだと思うし。

全英という素晴らしい舞台でも精いっぱい頑張ってほしいです。

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-28 16:16 | スポーツ

五輪標準記録

福島千里選手が女子短距離では難しかった五輪標準記録Aを突破したことが話題になってますね。それで五輪標準記録って本来はどういうものなのか?と思ってちょっとググったりしてみました。各競技の基準を載せてるサイトもありましたが、意外とちゃんと説明してるとこってないですね。

・同じようなレベルの選手が4,5人いた場合、ランクの高い基準であるAを上まってると有利
・メダルが取れそうな競技だけ派遣したい団体が足きりに使う。

くらいなもんでしょうか。出場の上限はもう決まってますものね。

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-28 16:12 | スポーツ
サッカーのコンフェデレーションカップでスペインがアメリカに負けてしまいました。最近は前評判と成績が一致するようになってきたので、残念です。

圧倒的に攻めてシュートは何と29本。対するアメリカは9本しかシュートしてないのに2得点。すごい効率の良さです。しかも退場者を出しながらも最後まで守り切りました。運もあっただろうけど、アメリカをほめるべきですね。

これで決勝はブラジル対アメリカとなりました。普通にやればブラジルでしょうが、さて勝利の女神はどちらに微笑むでしょうか?

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-26 14:29 | サッカー
勝負曲に選ばれたのは

ショートプログラム「仮面舞踏会」(ハチャトゥリアン作曲)
昨季のフリーの曲ですね。最後のステップはまさに魅惑の時間でした。ショートはフリーに比べて1分以上短いので、どこを変えてどこをそのまま使うか興味があります。またルール上、女子のショーとはトリプルアクセル禁止だと思ったので、一番変わるのはジャンプ構成かもしれません。

フリープログラム 前奏曲「鐘」(ラフマニノフ作曲)
どんな曲か知らないのですが、ラフマニノフの曲なのできっと素敵な曲でしょうね。なんか個人的にラフマニノフってフィギュアでは縁起悪いイメージが…。なぜだろう。使う人も多いので、良い成績を収めた選手もいると思うのですが、記憶にないです…。
 しかし、タラソワコーチはたくさんのオリンピック金メダリストを育てた人です。何か考えがあるのかも。

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-26 14:18 | スポーツ

水着問題を考える

レーザーレーサー登場から競泳では一気に「どこのどんな水着を着ているのか」が、これまでになく大きな注目を集めることになりました。

国際水泳連盟はこの1年で素人でも目につくくらいめまぐるしく規定を変更しています。こちらは「大変だな」とみていることしかできないけど、0.1秒でも早く泳ごうと厳しい練習をしている選手やそれに関わるスタッフはたまらないでしょうね。早く、はっきりした規定を固定すべきです。

個人的には、この水着が登場したからって、はっきりと人生が変わった選手っているのかな?と思います。オリンピックでもそういうエピソードって特に記憶にないです。記録を出している選手ってもともとそれなりの選手ですよね。確かに、不公平があってはいけないけど、あまりナーバスになるのも良くないです。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-25 06:05 | スポーツ
ウィンブルドンでのクルム伊達公子選手、残念でしたね。
勝つに越したことはないけど、年齢やブランク、そしてどんな大会かを考えると、フルセットまで行ったことがすごいと思います。

ウィンブルドンといえばテニスの4大大会の中でも特に選手とファンにとっては特別な大会です。
世界中のエリートプレーヤーが、最後にセンターコートで戦い、そして勝つことを目標にやってきます。

その大会で堂々とした試合をし、試合後は観客からも大きな拍手を送られたことがすべてを物語っています。相手のウォズニアッキ選手だって、ただ若いだけじゃなく前哨戦で優勝するほどの実力の持ち主だったのですから。

そして残ったのは今度も杉山愛選手一人。ちょっとさびしいです。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-24 21:16 | スポーツ

福留5打数4安打1盗塁

Excite エキサイト : スポーツニュース
福留個人の結果は分かってもチームの勝敗まで載せているところが以外になくてYahoo!スポーツでやっと見つけました。6対5でインディアンズを下しています。

シーズンを通しての打率が.260とまだ物足りない部分はありますが、今日はよかったと思います。昨日の川上といい、今週末は元中日がいい感じです。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-21 11:47 | 野球
人聞きが悪い題名ではありますが、新聞で見た時、そう思ったものですから。

移籍するのはイ・グノ選手。FWです。
彼が来てからチームは上昇傾向にあったので移籍は残念。

でも、契約に
「シーズン途中でもヨーロッパからオファーが来たら、それを優先する」
という条項があったので仕方ありませんね。

もともと加入理由が
「ヨーロッパでプレイを希望していたがオファーが来なかったので」
というのがあったので、念願の場所への移籍がかなったのは本人にとってはよかったと思います。

新天地はフランスのグルノーブル。活躍を期待します。
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-21 11:27 | サッカー
Excite エキサイト : スポーツニュース
昨日の試合でも大奮闘し、先制点をヘッドで決めた闘莉王。そのファイトあふれるプレーとリーダーシップは誰もが認めるところだと思います。

試合とは関係ないんだけど、あのヘアースタイルはうちの両親を不安にさせるみたいで
父「若いのに禿げてるんじゃないか」
母「最近、髪の毛薄くなってきてない?」

サイドを刈り上げた独特のヘアスタイルだから薄く見えるだけで、特に禿げてきているとは思わないんですけど、そう思います?
人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-18 08:54 | サッカー

残念!オーストラリア戦

動きはそんなに悪くなかったし、特に前半は意欲が伝わってきました。

しかし、大柄で体力に勝るオーストラリアと戦うということは体力的にしんどかったようで後半は明らかに疲れが見えました。本番でこんな言い訳は通らないので、地道に体力をつける練習をするしかないでしょう。

オートラリアは引き分けでもよかったのでそういう戦い方をしていた(と父が言っていた)ようですが、皮肉にも前半終了間際の闘莉王の先制点が闘志に火をつけてしまいました。結局後半に追加点を奪われ、逆転されてしまいました。

負けてしまったのは残念でしたが、本番への課題が見えたという意味では良かったのではないでしょうか。
人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
by chirimendonnya | 2009-06-18 08:47 | サッカー