コメント、トラックバックについては承認制を取らせていただきます。


by chirimendonnya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

残念!オーストラリア戦

動きはそんなに悪くなかったし、特に前半は意欲が伝わってきました。

しかし、大柄で体力に勝るオーストラリアと戦うということは体力的にしんどかったようで後半は明らかに疲れが見えました。本番でこんな言い訳は通らないので、地道に体力をつける練習をするしかないでしょう。

オートラリアは引き分けでもよかったのでそういう戦い方をしていた(と父が言っていた)ようですが、皮肉にも前半終了間際の闘莉王の先制点が闘志に火をつけてしまいました。結局後半に追加点を奪われ、逆転されてしまいました。

負けてしまったのは残念でしたが、本番への課題が見えたという意味では良かったのではないでしょうか。
人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-18 08:47 | サッカー

俊輔とFマリノス

Excite エキサイト : スポーツニュース
と思ってしまった今回のドタバタ移籍劇。

ジュニアユースのエースだったにもかかわらず、小柄だという理由でマリノス・ユースに昇格できなかったのは結構有名な話だと思います。しかし、高校時代に素晴らしい活躍をし、マリノスに入団。自分を一度は切ったチームに入団したということは相当にクラブに愛着があったんだと思います。

そして今回。一度目は経済危機による親会社の資金不足でお流れ。そして2度目。年俸減などの条件(これだってセルティックと代表であんてしたプレーをしていたのにどうかと思います)を本人は承知したにもかかわらず、F・マリノス側の「不誠実な」態度が原因で破談。

幸い、本人の念願だったスペインリーグでのプレーが決まりました。いろいろな意味で結果的に良い結末になりましたが、F・マリノスは俊輔にもっと誠意を見せてほしかったなあ。

あまり表に闘志を出すタイプではないけど、度重なる挫折をその都度ステップアップに綱がてきた彼なので、新天地での活躍を期待してます。
人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-12 11:11 | サッカー

銀河系軍団 再び

先ごろ、カカの移籍が報じられたばかりのレアル・マドリードですが、今度はC・ロナウドの移籍が決定しました。

起用法による不満と本人の希望で史上最高額129億円!での移籍の実現です。サッカーは11人でやるものですから、シーズンに入ってみないとわからないけど、ジダン、ベッカムなどを擁して「銀河系」と呼ばれていたころを思い出させます。さて、どんなファンタジックなサッカーを見せてくれるのでしょうか。

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-12 10:52 | サッカー

大学野球選手権で大波乱

もうびっくりですよ!
大学野球の強豪「東海大学が」初出場の「東海大学海洋学部」(静岡市清水にあります)に負けるなんて。
海洋学部は近所に親せきが住んでることもあって親しみはあるので、何となくうれしいです。それにしても特に選手を集めてるとか野球に力入れてるとか聞いたことないのに、なんで勝っちゃったんだろう。チームワークの力?いやあ、勝負って怖いですね。

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-10 17:01 | 野球

先週は体調最悪でした。

生理痛(いつもひどい)もあって持病が悪化し、まともに動けなくなってしまいました。
いつも自分がやってる家事も家族にやってもらい、情けなかったです。

まともに動けるときは動けるけど、ダメなときは左右にふらつきながら歩いているという状態が1年以上続いています。結果、体力がかなり落ちてきて自転車で往復20分というのもきつくなってしまいました。前は片道30分だって楽勝だったので、危機感を感じています。

できる範囲で運動しているとはいえ、本調子には長い道のりです。

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-10 12:55 | 病気のこと

カカの移籍をめぐるお金

サッカーの実力はもちろん、イケメンなうえにナイスガイと評判のカカがACミランからレアル・マドリードに移籍しました。

移籍理由がミランの財政難というところが泣かせます。

ところで92億円という移籍金が報道さえれましたが、その知名度や人気がレアルにもたらす経済効果は97億円。これは今シーズンだけなので、クラブは結構簡単に元を取れてしまうことになります。

日本のアナウンサー泣かせのカカ、(アクセントが後ろに来る発音なので、いつも言いにくそう)どちらのクラブにとっても孝行息子のようです。

人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-10 12:40 | サッカー

W杯出場決定!!

ちょっとテレビ観戦が無理でスポーツナビの詳細速報を見ていました。先週の親善試合2試合とも大勝してしまったので、ペースをを崩さないかと心配しましたが、勝ってよかったです。

ウズベキスタンは守りが堅いチームらしく、手こずったようですが、前半9分に岡崎が取った虎のこの1点を守り通して何とか勝ちました。

ここで決めるか決めないかでは今後のサッカー界がいろいろ違ってくるので、本当に出場決められてよかったです。おめでとう、日本代表!
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-07 01:09 | サッカー
"富士山"静岡空港と名乗っているだけあって、特に天気のいい日は空港からも富士山よく見えますよ。静岡に住んでいると、見えるのが普通なのであんまり意識しないけど、よそから来た人に言わせるとやっぱり富士山がいつも見えるってすごいことだそうです。もっと大事に思え、と言われました。その富士山、今日もよく見えたそうです。外国の方にとっても富士山はやっぱり魅力で、たくさんのツアーの中に組み込まれているそうです。

北海道まで1時間半
沖縄までは2時間ちょっと。

すごいもんだな、と思います。
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-06-04 10:48 | 日記
相撲を愛するものとしては、残念ながら触れないわけにはいきません。

入門したての序の口力士・斎藤俊さん(当時17歳)が部屋で暴行を受け、死亡した事件に対する判決が出ました。「親方としての絶大な権力を背に兄弟子に2日間にわたる執拗な暴力を指示したのは悪質」として、元親方は懲役6年の判決を受けました。

問題なのは対策があまり練られていないことです。確かに、大麻事件などもあり、協会は大揺れでしたが、発覚時の騒ぎを忘れたのでしょうか。個人の問題と言っている親方もいるようですが、角界のイメージダウンのきっかけになった事件ですよ。立派な力士になれ、と送り出した子が全身あざだらけの遺体で帰宅したのですよ。もっと真剣、かつ長期的に取り組んでほしいです。


人気ブログランキングへ
よかったらクリックを
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-05-30 15:49 | 相撲
というより、現在は嫌いな力士自体いないです。
相撲の魅力って「国技」だからではないと思うので。土俵際の意外な逆転、小さな力士が大きい力士を倒す、通常は数秒で終わるところが時には「水入り」と呼ばれる何分もの長い勝負になる。そういう勝負の過程や厳しさが魅力だと思います。

私は先ほど退職された東関親方の現役時代は知りませんけど、小錦が横綱をうかがうくらい力がついたころから、日本人力士だったら起こらなかっただろう憶測と批判は止むこととうしょがありません。

でも、外国人が強い理由を考えると、よく言われるハングリー精神以外の決定的な理由がいろいろ関係してると思うんですよね。たとえば相撲を実際にやる機会と競技としての人気。父が子供のころは遊びとしてよく相撲をとってたらしいですが、私の頃にはそんな遊びをしている男の子は見たことありません。体育の一つとして取り入れられてるわけでもありません。触れる機会がないのでは競技人口の伸びは期待できないんじゃないでしょうか。すぐには結果が出ないことだけど、この辺から始めないと「相撲=テレビで見るもの」で終わってしまい、あんまりやろうと思わないんじゃないでしょうか。

後辞めた後。幕でそれなりの活躍をした力士でも引退後は保証されていません。それだけならまだいいんだけど、親方株がお金で売買されているのは、よくありません。相撲で嫌いな点を一つ上げろと言われたら、迷わずこれを上げます。とにかく株は高価なものなので、一部の親方は名前がころころ変わっています。何かもっと合理的にできないかといつも思います。
[PR]
# by chirimendonnya | 2009-05-30 15:31 | 相撲